メールソフト(Thunderbird)で行うHTMLメール送信方法

メールソフト(Thunderbird)で行うHTMLメール送信方法

ECサイト等を運営していて会員情報を持っている人でメールマガジンの配信を行いたい場合は、ECサイト自体のメール配信機能を使ったりメール配信サービス会社を利用したりします。
ECサイトも運営してなくメール配信サービスを利用するまでも無い方でHTMLメールを行いたい向けにメールソフト(Thunderbird)を使ったHTMLメール送信方法をご紹介します。

メールソフト(Thunderbird)を起動し、メールの「作成」を開く

メールの「作成」イメージ

Thunderbird左上の「作成」ボタンをクリックするとメールの作成ができます。

メールの作成から、「HTMLの挿入」を開く

メールの作成イメージ

メールの作成から「挿入」をクリックし、プルダウン内の「HTML」をクリックすると「HTMLの挿入」が開きます。

 
「HTMLの挿入」イメージ

「HTMLの挿入」からHTMLメール送信用のHTMLをコピペする

参考程度に以下の「HTMLメール用フォーマット」を用意しました。

HTMLメール用フォーマットの記述

<!DOCTYPE html PUBLIC "-//W3C//DTD XHTML 1.0 Transitional//EN" "http://www.w3.org/TR/xhtml1/DTD/xhtml1-transitional.dtd">
<html>
<head>
<meta name="viewport" content="width=device-width" />
<meta http-equiv="Content-Type" content="text/html; charset=UTF-8" />
<title>HTMLメール用フォーマット</title>
<style type="text/css">
<!--
img{
	border:0px;
	display:block;
	vertical-align: bottom;
}
a{
	text-decoration:underline;
}
-->
</style>
</head>
<body bgcolor="#cccccc" topmargin="0" leftmargin="0" marginheight="0" marginwidth="0">
<table cellspacing="0" cellpadding="0" width="100%" border="0" align="center" bgcolor="#cccccc">
	<tr>
		<td width="100%" height="40" align="center"></td>
	</tr>
	<tr>
		<td width="100%" style="background-color:#cccccc" align="center">

<table cellspacing="0" cellpadding="0" width="640" border="0" align="center" bgcolor="#FFFFFF" style="margin:0 auto;">
	<tr>
		<td width="100%" height="40" align="center"></td>
	</tr>
	<tr>
		<td width="100%" height="180" align="center"><a href="https://dad-union.com/" target="_blank"><img src="https://dad-union.com/wp-content/uploads/2021/07/cropped-favicon-1-180x180.png" width="180" height="180" alt="DAD UNION - WEBエンジニア同盟" style="border:0px; display:block; vertical-align: bottom;" /></a></td>
	</tr>
	<tr>
		<td width="100%" height="40"></td>
	</tr>
	<tr>
		<td width="100%" height="40" align="center" style="color:#000; font-size:28px; font-weight: bold;">HTMLメール用フォーマットです。</td>
	</tr>
	<tr>
		<td width="100%" height="80" align="center">画像を使う場合は「https://~」から始まるURLの<br>絶対パスをimgタグのsrcに指定します。</td>
	</tr>
	<tr>
		<td width="100%" height="40" align="center">基本的にtableを使って作成してます。</td>
	</tr>
	<tr>
		<td width="100%" height="40" align="center">文字コードはUTF-8です。</td>
	</tr>
	<tr>
		<td width="100%" height="40" align="center">上下の余白は空欄のtdタグを使用してます。</td>
	</tr>
	<tr>
		<td width="100%" height="40"></td>
	</tr>
	<tr>
		<td width="100%" height="40" align="center"><a href="https://dad-union.com/" target="_blank">DAD UNIONサイトはこちら>></a></td>
	</tr>
	<tr>
		<td width="100%" height="40"></td>
	</tr>
</table>

		</td>
	</tr>
</table>
</body>
</html>

HTMLメール用フォーマットの見え方

送信後は以下のページイメージでHTMLメールが送信されます。
HTMLメール用フォーマット

 
「HTMLメール用フォーマット」のHTMLをコピーし、「HTMLの挿入」にペーストします。

 
「HTMLの挿入」イメージ

 
HTMLメール送信用のHTMLをコピペしたら「挿入」ボタンをクリックします。

宛先と件名を入力してHTMLメールを送信

メールの作成画面にコピペしたHTMLメールが表示されます。

 
HTMLメール表示イメージ

 
宛先と件名を入力すると送信できます。

※HTMLメールは受信側のメールソフトやフリーメールサービス(Gmail、Yahooメール等)、携帯キャリアメールによって表示のされ方が異なるため一度HTMLメールの受信確認することをお勧めします。

 
 
※流用される場合は自己責任でお願いします。