JavaScript

縦長のtable(表)にスクロールバーを表示する方法【jquery.scrolltable.js】

jquery.scrolltable.jsを使って縦長のtable(表)にスクロールバーを表示する方法をご紹介します。

ソース元:jquery-scrolltable

以下がソース元です。
jquery-scrolltable

縦長のtableにスクロールバーを表示するCSSの記述

※jquery-ui.cssファイルを読み込みます。table(表)のcssを記述しました。必要に応じて変更して下さい。

<style type="text/css">
<!--
body{
  text-align: center;
  font-size: 24px;
  font-weight: bold;
}
h1{
  text-align: center;
  padding: 10px 0 0 0;
  font-size: 24px;
  font-weight: bold;
}
p{
  font-size: 18px;
}
#controls{
  padding: 0.3em 1em;
}
table.scrollTable{
  width:100%;
  border:1px solid #ddd;
}
thead{
  background-color: #eee;
}
thead th{
  text-align: center;
  padding:0.1em 0.3em;
}
tbody td{
  border-top:1px solid #eee;
  border-right:1px solid #eee;
  padding:0.1em 0.3em;
}
tbody tr.odd td{
  background-color: #f9f9f9;
}
-->
</style>
<link rel="stylesheet" href="https://code.jquery.com/ui/1.8.22/themes/base/jquery-ui.css" type="text/css" />

縦長のtable(表)にスクロールバーを表示するJavaScriptの記述

※jquery.min.js、jquery-ui.min.js、jquery.scrolltable.jsファイルを読み込みます。スクロールバーを表示・非表示するボタンクリック処理です。

<script type="text/javascript" src="https://ajax.googleapis.com/ajax/libs/jquery/1.8.0/jquery.min.js"></script>
<script type="text/javascript" src="https://ajax.googleapis.com/ajax/libs/jqueryui/1.8.22/jquery-ui.min.js"></script>
<script type="text/javascript" src="jquery.scrolltable.js"></script>
<script type="text/javascript">
$(function(){
  $('#removeScroll').click(function(){
    $('.scrollTable').scrolltable('destroy');
  });

  $('#applyScroll').click(function(){
    $('.scrollTable').scrolltable({
      stripe: true,
      oddClass: 'odd'
    });
  });

  $('#applyScroll').trigger('click');
});
</script>

縦長のtableにスクロールバーを表示するHTMLの記述

※縦長のtable(表)を用意しました。必要に応じて変更して下さい。

<h1>縦長のtable(表)にスクロールバーを表示・非表示する</h1>
<p>「スクロール無し」をクリックするとスクロールバーを非表示に、<br>「スクロール有り」をクリックするとスクロールバーを表示します。</p>

  <div id="controls">
    <button id="removeScroll">スクロール無し</button>
    <button id="applyScroll">スクロール有り</button>
  </div>
  <br>

  <table class="scrollTable" cellpadding="0" cellspacing="0" border="0">
  <thead>
    <tr>
      <th width="10%" style="width:10%">列1</th>
      <th>列2</th>
      <th style="width:80px">列3</th>
      <th width="40%">列4</th>
    </tr>
  </thead>
  <tbody>
    <tr>
      <td>行1</td>
      <td>行1いくつかのコンテンツを含むセル</td>
      <td>行1</td>
      <td>行1内部により多くのコンテンツを含むセル</td>
    </tr>
    <tr>
      <td>行2</td>
      <td>行2いくつかのコンテンツを含むセル</td>
      <td>行2</td>
      <td>行2内部により多くのコンテンツを含むセル</td>
    </tr>
    <tr>
      <td>行3</td>
      <td>行3いくつかのコンテンツを含むセル</td>
      <td>行3</td>
      <td>行3内部により多くのコンテンツを含むセル</td>
    </tr>
    <tr>
      <td>行4</td>
      <td>行4いくつかのコンテンツを含むセル</td>
      <td>行4</td>
      <td>行4内部により多くのコンテンツを含むセル</td>
    </tr>
    <tr>
      <td>行5</td>
      <td>行5いくつかのコンテンツを含むセル</td>
      <td>行5</td>
      <td>行5内部により多くのコンテンツを含むセル</td>
    </tr>
    <tr>
      <td>行6</td>
      <td>行6いくつかのコンテンツを含むセル</td>
      <td>行6</td>
      <td>行6内部により多くのコンテンツを含むセル</td>
    </tr>
    <tr>
      <td>行7</td>
      <td>行7いくつかのコンテンツを含むセル</td>
      <td>行7</td>
      <td>行7内部により多くのコンテンツを含むセル</td>
    </tr>
    <tr>
      <td>行8</td>
      <td>行8いくつかのコンテンツを含むセル</td>
      <td>行8</td>
      <td>行8内部により多くのコンテンツを含むセル</td>
    </tr>
    <tr>
      <td>行9</td>
      <td>行9いくつかのコンテンツを含むセル</td>
      <td>行9</td>
      <td>行9内部により多くのコンテンツを含むセル</td>
    </tr>
    <tr>
      <td>行10</td>
      <td>行10いくつかのコンテンツを含むセル</td>
      <td>行10</td>
      <td>行10内部により多くのコンテンツを含むセル</td>
    </tr>
    <tr>
      <td>行11</td>
      <td>行11いくつかのコンテンツを含むセル</td>
      <td>行11</td>
      <td>行11内部により多くのコンテンツを含むセル</td>
    </tr>
    <tr>
      <td>行12</td>
      <td>行12いくつかのコンテンツを含むセル</td>
      <td>行12</td>
      <td>行12内部により多くのコンテンツを含むセル</td>
    </tr>
    <tr>
      <td>行13</td>
      <td>行13いくつかのコンテンツを含むセル</td>
      <td>行13</td>
      <td>行13内部により多くのコンテンツを含むセル</td>
    </tr>
    <tr>
      <td>行14</td>
      <td>行14いくつかのコンテンツを含むセル</td>
      <td>行14</td>
      <td>行14内部により多くのコンテンツを含むセル</td>
    </tr>
    <tr>
      <td>行15</td>
      <td>行15いくつかのコンテンツを含むセル</td>
      <td>行15</td>
      <td>行15内部により多くのコンテンツを含むセル</td>
    </tr>
    <tr>
      <td>行16</td>
      <td>行16いくつかのコンテンツを含むセル</td>
      <td>行16</td>
      <td>行16内部により多くのコンテンツを含むセル</td>
    </tr>
    <tr>
      <td>行17</td>
      <td>行17いくつかのコンテンツを含むセル</td>
      <td>行17</td>
      <td>行17内部により多くのコンテンツを含むセル</td>
    </tr>
    <tr>
      <td>行18</td>
      <td>行18いくつかのコンテンツを含むセル</td>
      <td>行18</td>
      <td>行18内部により多くのコンテンツを含むセル</td>
    </tr>
    <tr>
      <td>行19</td>
      <td>行19いくつかのコンテンツを含むセル</td>
      <td>行19</td>
      <td>行19内部により多くのコンテンツを含むセル</td>
    </tr>
    <tr>
      <td>行20</td>
      <td>行20いくつかのコンテンツを含むセル</td>
      <td>行20</td>
      <td>行20内部により多くのコンテンツを含むセル</td>
    </tr>
    <tr>
      <td>行21</td>
      <td>行21いくつかのコンテンツを含むセル</td>
      <td>行21</td>
      <td>行21内部により多くのコンテンツを含むセル</td>
    </tr>
    <tr>
      <td>行22</td>
      <td>行22いくつかのコンテンツを含むセル</td>
      <td>行22</td>
      <td>行22内部により多くのコンテンツを含むセル</td>
    </tr>
    <tr>
      <td>行23</td>
      <td>行23いくつかのコンテンツを含むセル</td>
      <td>行23</td>
      <td>行23内部により多くのコンテンツを含むセル</td>
    </tr>
    <tr>
      <td>行24</td>
      <td>行24いくつかのコンテンツを含むセル</td>
      <td>行24</td>
      <td>行24内部により多くのコンテンツを含むセル</td>
    </tr>
    <tr>
      <td>行25</td>
      <td>行25いくつかのコンテンツを含むセル</td>
      <td>行25</td>
      <td>行25内部により多くのコンテンツを含むセル</td>
    </tr>
    <tr>
      <td>行26</td>
      <td>行26いくつかのコンテンツを含むセル</td>
      <td>行26</td>
      <td>行26内部により多くのコンテンツを含むセル</td>
    </tr>
    <tr>
      <td>行27</td>
      <td>行27いくつかのコンテンツを含むセル</td>
      <td>行27</td>
      <td>行27内部により多くのコンテンツを含むセル</td>
    </tr>
    <tr>
      <td>行28</td>
      <td>行28いくつかのコンテンツを含むセル</td>
      <td>行28</td>
      <td>行28内部により多くのコンテンツを含むセル</td>
    </tr>
    <tr>
      <td>行29</td>
      <td>行29いくつかのコンテンツを含むセル</td>
      <td>行29</td>
      <td>行29内部により多くのコンテンツを含むセル</td>
    </tr>
    <tr>
      <td>行30</td>
      <td>行30いくつかのコンテンツを含むセル</td>
      <td>行30</td>
      <td>行30内部により多くのコンテンツを含むセル</td>
    </tr>
  </tbody>
  </table>

縦長のtable(表)にスクロールバーを表示・非表示するデモページ

縦長のtable(表)にスクロールバーを表示・非表示するデモページ

 

※流用される場合は自己責任でお願いします。
 デモページタグ内のGoogleアナリティクスタグは流用しないで下さい。