ブラウザをフルスクリーン表示するJavaScript

昔Flashサイトをフルスクリーンで表示させる時にやってました。

1-1.呼出元ページのJavaScriptの記述

<script type="text/JavaScript">
<!--
function openWin(theURL,winName,features) {
  window.open(theURL,winName,features);
}
//-->
</script>

1-2.呼出元ページのリンクの記述

<a href="javascript:openWin('full.html','main','toolbar=no,location=no,status=no,menubar=no,scrollbars=no,resizable=yes,width=1000,height=550');" title="ブラウザをフルスクリーン表示するJavaScriptのデモ(呼出先)">>このリンクをクリック</a>
  • full.htmlはフルスクリーンで表示する呼出先のhtml
  • widthとheightのサイズは任意

2.呼出先(フルスクリーン表示)ページのJavaScriptの記述

<script language="JavaScript" type="text/JavaScript">
self.moveTo(0,0);
self.resizeTo(screen.availWidth,screen.availHeight);
self.focus();
</script>

上記をヘッダーに記述して下さい。

ブラウザをフルスクリーン表示するJavaScriptのデモ(呼出元)