webtoolkit.cursor:カスタムカーソルを表示するJs

マウスカーソル自体をアニメーションgif画像に差替えてカスタムカーソルとして表示します。

1.読み込むJsファイル

<script type="text/javascript" src="webtoolkit.cursor.js"></script>

2.マウスカーソルとして表示するGIF画像

ファイル名はskin.gifで設置してます。

<div><a href="/demo/js/20130531-webtoolkit-cursor/skin.gif" target="_blank"><img src="/demo/js/20130531-webtoolkit-cursor/skin.gif" width="45" height="45" border="0" align="カスタムされたカーソル画像"></a></div>

3.HTMLの記述例

特に無し。

webtoolkit.cursor:カスタムカーソルを表示するデモページ

ソース元:Dynamic Drive DHTML Scripts- Custom Cusor Script II (CrossHair Mouse Cursor)

このgif画像()じゃなかったら何だか十字のカーソルが見え隠れしますね。
これってどうにかならないのか、引き続き調べて見ようと思います。